【自作仲間リチャード氏の「トリトン」をいただく】

 

自作ラーメン対決にも参加したリチャードこと吉澤さんより「新作を作ったので試食をしてください〜」

とのことでいただくことに。今回はオール自作のようです。

 

豚と鶏を使った魚介系不使用の「トリトン」。

 

醤油は白醤油をベースのカエシを使って仕上げたそうです。

 

 

朝ごはんにいただきました。

本当は味玉も付いていたのですが、私の冷蔵庫への仕舞い方が悪かったらしく割れて

しまっていたので乗せませんでした。

薬味に白ネギと、青みにほうれん草を追加で乗せました。

 

■良かった点

・ひとつひとつがちゃんと作られているので1杯に仕上げた時の見栄えが良い。

・スープの香りが良い。(豚と鶏の動物系の臭いではなく香りがする。)

・味玉の味付け及び味の入り方は絶妙。

・スープと油の量のバランスが良い。

・メンマは歯応えが良く、味付けも程よい。

 

■気になった点

・スープが少ししょっぱいため、スープの旨みを感じにくくしている。

・麺のかん水臭がやや強め。

 

■総論

・とても美味しい一杯でした。自作歴は短いのに着実に力を付けてこられていてオソロシイです(汗。

 

このサイトにはコメント機能が無いため、コメント用ブログを用意しています。

この記事のコメントのされる方はコチラから↓

味探求 自作ラーメンの旅(Yahoo!ブログ)

 

 

 

→HOMEへ戻る