【冷やし煮干し醤油らーめんver.2】

 

二日連荘で冷やし煮干しを作ってみました(笑。

昨日のがもうひとつしっくりこなかったので、記憶があるうちに軌道修正をしました。

 

 

■前回の課題

・ もう少し甘みやコクが必要。

・ もう少し薬味に風味が欲しいところ。

・ 水出しにもかかわらずエグミが多少ある。

■材料

・ 麺:先日打った冷やし中華と同じもの(白菊の加水38%)

・ スープ:九十九里産の青口と利子昆布の根昆布を水出しのみ

・ カエシ:ヒガシマル薄口醤油10cc、ヤマサめんつゆ20cc

・ 油:なし

・ 薬味:白ネギを輪切りでさらしネギ。大葉の千切り。

■課題解決案

・ 甘味を足すためめんつゆを使用。めんつゆに支配されぬように薄口醤油も使用。

・ 薬味に爽やかな風味を出すため、さらしネギと大葉の千切りに。

・ エグミを消すため酢酸を。ちなみに今回は紅ショウガの梅酢を5ccほど使用。

■所感

・ 課題はほぼ解決しております。めんつゆはちょいと卑怯な解決策ですがそこはご愛嬌(笑

・ ネギはさらしネギの方が冷やしには合う。大葉も良い清涼感を醸している。

・ 紅ショウガの梅酢は大正解!魚臭さも抑えて清涼感も醸している。

 

 

このサイトにはコメント機能が無いため、コメント用ブログを用意しています。

この記事のコメントのされる方はコチラから↓

味探求 自作ラーメンの旅(Yahoo!ブログ)

 

 

 

 

→HOMEへ戻る