【自作ラーメン交流戦〜第三幕〜】

 

 

遂に最終日の第三幕となります。

今日も「醤油」をテーマに自作ラーメンマニアが自分のオリジナルラーメンを提供します。

 

今回作り手のHIRYUさん

作り手1名だと手が足りないので、前回作り手の吉澤さんが調理補助に入ります。

 

 

 

おおっと!

どうやら魚の刺身を使うようです。この辺も自由な発想ですね。

しかも松皮作りでしょうか。

 

 

 

HIRYUさんが麺上げをしている様子。

真剣な眼差しで、テボを見つめます!しっかり湯切りをして、麺をスープに入れていきます。

 

 

 

 

■エントリーナンバー5番

・ 作成者:HIRYUさん

■メニュー名

・ 鯛と魚介の醤油ラーメン八王子風

■コンセプト

・ 肉類を一切使わない醤油ラーメンに挑戦しました。

■パーツのアピールポイント

・ 麺:十勝産小麦と岩手紫波町産小麦をブレンドし、もっちり太麺に仕上げました。配合を変えた

    麺を数種合わせて、色々な麺を楽しめるようにしました。

・ スープ:鯛を中心とした魚のあらを圧力鍋で炊き、仕上げに貝の旨味を加えています。

・ タレ:キッコーゴの醤油タレにヤマロクの杉樽醤油で香りづけ。

■具:鯛とエビのつみれにホンビノス貝、味玉とメンマをトッピングしました。

 

 

 

大トリは、最年長のつるさん。

調理補助にはオイラが入ります。黙々と調理をこなすつるさん。最年長のいぶし銀が光ります。

 

 

 

■エントリーナンバー6番

・ 作成者つるさん

■メニュー名

・ 鴨中華そば

■コンセプト

・ 意外に安いハラル食品の合鴨グリラーを使って、紫くろ喜に挑戦!

■パーツのアピールポイント

・ 麺:ハルキラリ主体で1mm幅、29cmの加水率31%麺。

・ スープ:鴨主体ですが、もみじと手羽元使用。オイリーな仕上げを予定。 

・ タレ:微調整中の自家製かえし。 

・ トッピング:鴨胸肉のロースト、鴨ももと新ごぼう煮、三つ葉、ゆず皮。

 

さて、これで6杯のラーメンは提供されました!審査結果はいかに!乞うご期待!

 

 

このサイトにはコメント機能が無いため、コメント用ブログを用意しています。

この記事のコメントのされる方はコチラから↓

味探求 自作ラーメンの旅(Yahoo!ブログ)

 

 

 

→HOMEへ戻る